冷えとお爪と女性の話♡

ナコラム

スポンサードサーチ

冷えとお爪と女性の話♡

こんにちは😊nacocoroかおりです👀

最近すっかり寒くなってきましたね😖

 

女性なら特に冷え温活にアンテナがたっている方も多いかと思います😊

じゃあ冷えがお爪💅に与える影響とは?

 

わたし自身も悩む冷えに関して、今日はお話しようかなと思います😊

まず、冷えは万病の元☠️という言葉はよく耳にしますよね。

身体が冷えることで血流が悪くなり様々な支障が出てきます。

 

・お爪💅の成長に影響がでる。

お爪💅は身体の末端にあり、栄養が届きにくいため、栄養不足や体調不良などのサインが出やすい場所です。これがさらに冷え💦により血流が悪くなると、お爪💅の成長やトラブルなど影響がでてくることになりますよね。

他にも

・内臓が冷える。

女性特有のあらゆる不調もでやすくなる。

といわれています。

なので、女性👩にとっては冷えって本当に大問題‼️お爪💅の健康を守るために‼️また、赤ちゃんを宿し🤰、胎内で守り育てていくための身体🤱を持っているからこそ尚のこと大問題ですよね😖

じゃあ冷えを改善するには

①下半身を温める。

半身浴など下半身をあたためることで、上半身との温度差を解消し血液の循環をよくするといわれています。

 

②過食しない。腹八分目の食生活。

「食べ過ぎない」ことで空腹を感じている間は消化器に集まっていた血液が他の場所へ流れ出すので、冷えを改善するためには重要だといわれています。

 

③身体を冷やさない食べ物を選ぶ。

自然のなかでできた食べ物は、身体を助けてくれます。身体を冷やす食べ物、あたためる食べ物をうまく使い分けることが大切です。

 

④布ナプキンを使う。

温活や冷えとりという言葉と共によく耳にするようになりましたよね。

布ナプキンは生理でないときも使うと冷え予防になるそう。子宮や膀胱があたたまることで、身体がじんわりあたたまるといわれています。

生理痛や、排卵痛が緩和されたり、経血の量・色も確認しやすいそう。あと、おりものが多いときは冷えのサインだそうですよ。

 

⑤穏やかに生活する。

わたしが一番驚いたのは、ストレスが原因の冷えもあるということです。

ストレスが原因となり、自律神経が乱れると毛細血管が収縮して血流が悪くなってしまうそうです。

女性にとって冷えは常に気になる存在。

 

美しいお爪💅を育むときも、冷えを改善していくときもコツコツ積み重ねていくことが大事😊

あとはしっかりココロも休ませてあげること❣️

 

そうやって、お爪💅もキレイに健康になり、冷えも改善されるならとっても嬉しいことですよね😊💕

 

ご予約はこちら

ご予約はこちら

 

スポンサードサーチ

ナコラム一覧はこちら

ナコラム一覧